ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピン経済ニュース > 家具メーカーのカンディハウス、フィリピン進出

家具メーカーのカンディハウス、フィリピン進出

2019年4月11日

広告
広告

マカティ市に生活提案ショップを開業

 

家具メーカーのカンディハウス(本社:北海道旭川市)は、4月26日、フィリピン初の「カンディハウスショップ」をオープンする。カンディハウスは6年前からアジア・オセアニア地域で販売代理店を通じた営業を強化しており、フィリピンは同地域で9番目の進出先となる。

 フィリピン初の「カンディハウスショップ」は、家具の製造・販売、輸入販売を営む地場企業である「Designs Ligna(デザインズ・リグナ)」がマニラ首都圏マカティ市ベルエアのニカノール・ガルシア通りで運営する「Casa Ligna(カーサ リグナ)」内にオープンする。店舗名称はCONDE HOUSE MANILA(カンデハウスマニラ)、面積は約210平米である。このショップでは、「テン ダイニング」などデザインにこだわり、海外で需要が高いシリーズを中心に展開する。そして、北海道の自然と日本の美意識を取り入れた生活空間を提案する。

 カンディハウスは、デザインズ・リグナと販売店契約を締結している。1969年設立のデザインズ・リグナは、今年で創立50年を迎えるにあたり、 最高級の品質とデザインの家具を取り扱う主要ショップとなることを目指しており、これまで取り扱ってきたデンマークのヴェネルボに加えて、新たにカンディハウスブランドを選んだ。

 ショップが立地するマカティ市は、フィリピンの経済の中心地であり、富裕層や外国人駐在員が多く居住する。ショップ周辺は国内外の家具ブランドのショップが集まるエリアとしても知られていることから、多くの来場が見込まれ、高級住宅向けの家具需要が期待される。ここ数年アジアでもトップクラスの成長率を誇るフィリピンは、日本と比べて圧倒的に平均年齢も低く、これからのアジア地域においてブランド認知を得るための重要な市場と位置づけられている(19年4月8日の株式会社ニュースリリースなどより)。

 
広告
広告
広告

その他の記事

総合建設コンサルタントの長大は、2月19日に、フィリピンのマニラで開催された「フィリピンにおける低炭素技術の普及のためのJCMワークショップ」に参加、講演のために登壇した。 本ワークショップは日本環境省、フィリピン環境天然資源省(DENR)ならびに公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)の共催で開催された。
ホテルオークラ(本社:東京都港区)は2017年に、フィリピンの「トラベラーズ・インターナショナルホテルグループ(トラベラーズ)」(本社:マニラ首都圏パサイ市)との間で、『ホテルオークラ マニラ』に関する運営管理契約を締結した。
フィリピン第2位(総資産ベース)の商業銀行であるメトロポリタンバンク&トラスト(メトロバンク)グループの持株会社GTキャピタル・ホールディングス(GTCAP)が自動車販売金融事業も強化している。
農林中央金庫(農林中金、本店:東京都千代田区)は、ベトナム投資開発銀行(BIDV)、およびフィリピンのBDOユニバンク(BDO、本社:マニラ首都圏マカティ市)と、主に東南アジアでの金融業務にかかる相互補完と機能強化を目的とした業務提携の覚書(MOU)を締結した。
双日はフィリピンにおいて、小麦粉製造業及び小麦粉を中心とした食料原料販売と、パンの製造・販売に参入しつつある。
日本外務省は、3月18日、フィリピンについての海外安全情報(危険情報)の内容を更新した。危険度は以下の様に、これまでの継続となっている。
ユニバーサルエンターテインメントは3月13日、フィリピンのマニラ・ベイ地区で展開している統合型リゾート(IR)施設『Okada Manila(オカダ・マニラ)』の2019年2月度の月次実績(速報値)について発表した。
三菱電機は、経済成長著しいフィリピンにおけるFA(ファクトリーオートメーション)システム事業強化の一環として、子会社であるセツヨーアステックと、FA機器の現地販売代理店Integrated Factory Automation Inc.(IFA社)との3社の共同出資により、MELCO Factory Automation Philippines Inc.(メルコ・ファクトリーオートメーション・フィリピン)を設立する。
丸紅は、フィリピン大手建設会社 D.M. コンスンヒ(DMCI)と共同で、フィリピン運輸省より、マニラ首都圏軽量高架鉄道(LRT)2号線(LRT2号線)の東延伸案件(延伸区間:4km、2駅)を受注した。受注額は約69億円である。
味の素株式会社(本社:東京都中央区)は、2019年11~12月にフィリピン で開催される第30回 Southeast Asian Games(東南アジア競技大会、以下、「SEA Games」)のスポンサーシップ契約を3月6日締結した。味の素は同大会の最高位のスポンサーとして支援活動を実施する。 

金融・経済

ジャンルで探す

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel