ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > Mireio ミレイオ

Mireio ミレイオ

【マカティ】Raffles Makatiの9階にあるフレンチレストランMireio(ミレイオ)。入り口から中へ入ると、全面ガラス越しでマカティ・シティの絶景が見渡せる。フランス南部プロヴァンス地方の伝統料理と地中海料理、フランスワインが一押しだ。

店舗情報

  • 住所 : 1 Raffles Drive, Makati Avenue, Makati, 1224
  • TEL : +63 (02) 795 0777
  • 営業時間 : 朝食: 平日 6時〜10時30分、日曜・祝日 6時〜11時 / ランチ: 12時〜14時30分 / ディナー: 日曜〜木曜 18時〜22時、金曜〜土曜・祝日: 18時〜22時30分 テラスバー: 17時〜深夜0時
  • WEB : www.raffles.com/makati/dining/mireio/
  • FB : www.facebook.com/RafflesMakati/
  • ドレスコード: スマートカジュアル
  • ①Mireioエントランス

    ②Tomato tart with clams, snails, rocket, and parmesan (前菜) P510

    ③Fresh and smoked salmon with basil and chorizo (前菜) P520

    ④Homemade tagliatelle with calamari, garlic and olive oil (パスタ) P820

    ⑤Apple tart tatin and vanilla ice cream (デザート) P450

     

    Raffles Makatiの9階にあるフレンチレストランMireio(ミレイオ)。入り口から中へ入ると、全面ガラス越しでマカティ・シティの絶景が見渡せる。フランス南部プロヴァンス地方の伝統料理と地中海料理、フランスワインが一押しだ。ホテルゲストだけでなく、ウォークインも大歓迎で、仕事帰りなどにも立ち寄れる。さらに10階のテラス席では、お酒と一緒に街のナイトビューも楽しる。

    2017年01月20日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他(フレンチ,マカティ,その他マカティ)レストラン情報

    【ダバオ】ダバオ市で1996年より最高級のフランス郷土料理を提供し続け、フレンチレストランのパイオニアとして知られている。店内はアンティークのインテリアで飾り付けられ、中世のヨーロッパを彷彿するオシャレなインテリア。
    【ダバオ】ダバオシティのショッピングモール内にある本格フレンチレストラン。オーナーは、イブス・モネスティエ氏と妻でありシェフのロザリーさん。オープン以来、高い評価を得ている。
    【ケソン】ケソン市にひっそりとあるハイエンドなフレンチ&地中海レストラン。2006年にオープンして以来、地元で大人気に。ガーデンに囲まれたクラシックなヨーロッパ風の広い邸宅で、昼も夜もそれぞれ違った雰囲気を楽しめる。
    【マカティ】Raffles Makatiの9階にあるフレンチレストランMireio(ミレイオ)。入り口から中へ入ると、全面ガラス越しでマカティ・シティの絶景が見渡せる。フランス南部プロヴァンス地方の伝統料理と地中海料理、フランスワインが一押しだ。
    【パラニャーケ】BFホームズの外側に所在。店舗は42年前に建てられた民家を改造したもので、オーナー兼シェフの初のレストラン。オーナーの両親が大切にしていた家具や小物を取り入れ、モダンとアンティークが合わさったインテリアが魅力。クラシック調の音楽がバックに流れ、気品がありつつもどこかカジュアルな雰囲気が心地よい。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel