ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > 食べる > 博多 うま馬 Uma Uma

博多 うま馬 Uma Uma

【フォートボニファシオ】創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。

店舗情報

  • 住所 : Retail 7, 2/F Uptown Parade, 9th Ave., Bonifacio Global City, Taguig
  • TEL : 02-800-1729
  • 営業時間 : 月~金曜 11時~23時/土・日曜 11時~翌2時
  • FB : UmaUmaPH
  • ①Uma Uma Ramen(P360)

    ②One-Bite Gyoza(P120)

     

    創業28年、博多ラーメンの源流と言われる名店「三馬路」の味を受け継ぐラーメン屋。昨年6月にコンラッドホテル付属のSメゾンモールにフィリピン初出店をし、同年11月にはBGCのアップタウンに2号店をオープン。科学調味料を一切使わないことを信念としており、スープはシンプルに豚骨と日本から取り寄せる秘伝の醤油ダレのみ。コクがありつつも優しい味のスープで塩味が強くなく、のど越しのよい細麺がよく合う。一番ベーシックなUma Uma Ramen(写真①)がおすすめ。アップタウン支店限定メニューのAligue Ramen(P490)はフィリピンで獲れる新鮮なカニミソのタレが美味しい汁無しラーメンで、マニラ支店オリジナルメニュー。サイドディッシュのベストセラーは、通常の餃子より小ぶりで食べやすい一口餃子(写真②)。

    2017年02月18日更新

    コメントを投稿

    コメント歓迎 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントください
    コメントを入力:

    投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    その他(ラーメン,タギッグ,フォートボニファシオ)レストラン情報

    10月マニラへ堂々オープン予定【アラバン】福岡が誇る名物と言えば、『博多ラーメン』2004年開業以来、地元博多の人々に支えられながら今ではアジアを中心とした海外への出店も実現。
    【マラテ】マラテのマビニ通り沿いにお店を構える、日本人経営のラーメン店。日本で40年以上の製麺会社から麺を卸している。どこか懐かしい味が日本のラーメンを思い出させてくれる。飲み会後の〆にもオススメ。
    【パサイ】場所はカルティマールのフードコート。スープは濃いめの味付けで、醤油、味噌、オリジナル、豚骨など4種類。豚骨チャーシューやシーフードと野菜がトッピングされたOriginal Suki Ramenがおすすめ。
    【マカティ】アヤラ通りのMakati Sky Plaza2階のフードコートにある。マイルドなスープにひき肉と玉ねぎのみじん切りなどがトッピングしてあり、さっぱりしてるので軽めのランチにぴったり。オリジナル(P80)、醤油(P100)と2種類あり、P20追加でおにぎりと唐揚げがついたセットもある。お好み焼やたこ焼きも美味しい。
    【マラテ】全ラーメンP100以下という驚きの価格。ブログやテレビでも紹介され、外国人客にも人気。スープベースは豚骨、麺はコシのある中ストレート。ラーメンは醤油、味噌、塩、担担麺の4種類。トッピングはシンプルにワカメとひとくちのチャーシューだが、別料金で追加オーダー可能。「ラーメン」の文字が浮かぶ赤いのれんが目印。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel