ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > Prologue プロローグ【ケソン・グリーンヒルズ・マカティ・BGC・パサイのインターナショナルレストラン】

Prologue プロローグ【ケソン・グリーンヒルズ・マカティ・BGC・パサイのインターナショナルレストラン】

レストランひらまつ博多、東京のオーベルジュ・ド・リル、ポール・ボキューズなどのフレンチミシュランレストランで副料理長・料理長を歴任された目野氏が手掛けるインターナショナルレストラン。2023年11月21日にパサイのSMモール・オブ・アジア店がオープンしました!

その他西洋料理  カフェレストラン  個室あり  貸切可  マカティ  タギッグ(BGC)  パサイ  ケソン・シティ  モールオブエイジア  MITSUKOSHI BGC

 

 

 

レストランひらまつ博多、東京のオーベルジュ・ド・リル、ポール・ボキューズなどのフレンチミシュランレストランで副料理長・料理長を歴任された目野氏が手掛けるインターナショナルレストラン。2023年11月21日にパサイのSMモール・オブ・アジア店がオープンしました!

 

 

2023年11月21日にオープンしたSMモール・オブ・アジア店

 

2023年9月にオープンしたMITSUKOSHI BGC店

 

 

  

MITSUKOSHI BGC店

 

 

2022年末にオープンしたロックウェル店

 

2022年末にオープンしたロックウェル店

 

目野氏が繰り出す数多くのヨーロピアンディッシュのほかに、焼き立ての美味しいパン、お店で焙煎しているインポートのコーヒーもおすすめ。コーヒーはHiro Blend、Mimi Blend、Decaf、Misty Valley Blend、Midnight Blendの5種類。ホール豆はもちろん、1杯分に小分けされたドリップパックもあるので、手軽に美味しいドリップコーヒーを自宅で楽しむことができる。料理、パン、コーヒーはPrologueのホームページからデリバリーを注文することもできるので、自宅でもぜひ楽しもう。

 また、上記サイトとは別に、オンライングロッサリーDough & Grocerも経営。Prologueで出しているコーヒーのブレンドはこちらでも買うことができ、それに加えヨーロピアンの高級ブランドの食材やチョコレートなどのスイーツも揃えている。ちょっと贅沢したい時におすすめのショップだ。

 

 

 

 

フランスのファインドクレア生牡蠣

 

 

洗練されたインテリア。ダイニングからはオープンキッチンを眺めることができる(ケソン市の本店)

 

 

英国のORIGIN ROASTERS製の豆を使った当店オリジナルブレンドを5種類楽しむことができる

 

 

 

パンは毎日焼き立ての新鮮

 

 

 

フレンチミシュランレストランで副料理長・料理長を歴任された目野氏

 

 

 

オンライングロッサリーDough & Grocer: www.doughandgrocer.com

 

 

店舗情報

  • 87 Scout Gandia, Tomas Morato, Quezon City
    ロックウェル店:
  • 0961-379-9889/02-8693-2013
  • 月~金曜 9時~21時/土・日曜 8時~21時
  • prologue.ph
  • prologue.ph
  • Aruga by Rockwell, Waterfront Dr, Makati City
  • 7時00分~22時00分
  • prologue.ph
  • prologue.ph
  • Ground Floor, Mitsukoshi Mall, 8th Ave. Corner 36th St., Grand Central Park, North, Taguig, 1630 Metro Manila
  • 0927-3225052
  • 11時~22時
  • prologue.ph
  • prologue.ph
  • O-Square 2, Greenhills Shopping Center, San Juan, 1502 Metro Manila
  • 09564495823
  • 7時~22時
  • prologue.ph
  • prologue.ph
  • 2023年11月21日更新

    ※情報の更新・訂正は、こちらからお知らせください。皆様からの情報をお待ちしております!

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    オーガニックミートを販売する精肉店Fameryのレストラン。販売しているのと同じオールナチュラル・オーガニックのお肉を使ったメニューが豊富で、ステーキ、ハンバーガー、ローストビーフなどの肉料理はもちろん、サイドディッシュやデザートも豊富。
    同モールにお店を構えるThe Black Pigの姉妹店。シェフはスペイン人Carlos Garcia氏が手掛けており、The Black Pigと同じコンセプトの料理をコストを抑えて提供。
    ベルビューホテルのレストラン(旧名Cafe d'Asie)。フロリダ州のリゾートを含め、多くの高級リゾートなどで経験を積んだシェフXerxes "X" John D. Narciso氏がメニューを手掛ける。朝食はビュッフェを提供し、ランチとディナーはアラカルトのみ。カジュアルな食事や特別なお祝いの場ににもぴったり。
    アカシアホテルのビュッフェレストラン。床から天井までの大きなガラス窓からは、フィリンベストシティや近隣の通りが一望でき、その景色は格別。開放的な空間は、友人や家族とのリラックスした時間を過ごすのに最適だ。
    ミシュランスターレストラン出身のシェフ、Carlos Garcia氏が手掛けるモダンダイニングレストラン。Black Pig、Fiddle Leaf、Pigpenもの姉妹店。
    アラバンのCommercenterにあるギリシア料理店。料理はオーナーのギリシャ人が味のチェックをしており、ギリシア人客も舌鼓を打つくらい本場の味を再現している。
    Westgate Centerの一角にあるレストラン。レンガや丸太を取り入れたインテリアはとてもアットホームで、何時間でもゆっくりできそう。メニューはヨーロピアンの家庭料理などが中心で、素焼きの器やフライパン型の器がおしゃれ。おすすめメニューはリブアイステーキやイカ墨のパスタなど。友人や家族との食事にぴったり。
    マカティを代表する5つ星ホテル「ザ・ペニンシュラ」のロビーにあるレストラン。有名な芸術家・Napoleon Abueva氏による天井に設置された太陽をかたどった彫刻をはじめ、フィリピンの画家による絵画が飾られる。メニューには伝統的なフィリピン料理が並ぶ。友人とのランチや接待などにおすすめ。
    ウサギ肉を提供するおしゃれなレストラン。使用するウサギ肉はブラカン地方から仕入れており、少しクセのある鶏肉のような味。ウォークイン歓迎だが、シェフズテーブルのみは要予約で、ここではシェフによる7コースのメニューを楽しめる(一人/P3,500、最大6名まで参加可、2日前までに予約必須)。
    カフェ・アドリアチコやビストロ・レメディオスなどの展開で知られるLJCグループの集大成とも言えるレストランがこちら。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ(BGC)

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you