ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Real Coffee リアル・コーヒー ※現在はGCQ中のため、営業情報が異なる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

Real Coffee リアル・コーヒー

【ボラカイ(フィリピン)】1996年のオープン以来、常連さんも多く訪れる人気のカフェ。オーナーがカフェをオープンするにあたり、世界中を探し求めて気に入った場所がボラカイだったそう。フードメニューはすべて自家製、素朴で家庭的な味が特徴だ。サンドイッチやオムレツといった軽食メニューが中心で、朝食メニューは1日中注文OK!

①マフィンなど人気の焼き菓子は(P30~P80)

②オムレツとトーストのセット(P240)

③本格コーヒーとペストリーが評判

 

現地の人々にも長く愛されている本格コーヒー

 

1996年のオープン以来、常連さんも多く訪れる人気のカフェ。オーナーがカフェをオープンするにあたり、世界中を探し求めて気に入った場所がボラカイだったそう。フードメニューはすべて自家製、素朴で家庭的な味が特徴だ。サンドイッチやオムレツといった軽食メニューが中心で、朝食メニューは1日中注文OK!スタッフはとてもフレンドリーで友達の家にいるような感覚でコーヒーブレイクが楽しめる。また、バルコニー飾られている各国の国旗は、世界中から訪れるツアー客への歓迎の印だそう。

店舗情報

  • 住所 : 2/F Sea World, Station 2, Boracay Island, Malay, Aklan
  • TEL : 036-288-5340
  • 営業時間 : 7時~19時
  • FB : RealCoffeeAndTeaCafe
  • E-mail:[email protected]
  • 2016年07月18日更新

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    BGCのFive/NEOビルに本店を構える。青いうさぎのロゴが目印。木目調の明るく可愛いインテリアが特長で、こぢんまりとした店舗だが、ちょっと休憩したりするのに便利だ
    かつて人気だったカフェ、%Arabicaを手掛けたグループから新しいカフェが登場。現在はBGCとオルティガスに計3店舗を構える。
        ロックウェル近くにあり、M CafeやChelseaなどのレストランを手掛けたシェフ・Sau del Rosarioさんが経営するおしゃれなレストラン。落ち着いたアットホームな店内に、家庭的な…
    香港発のカフェ。2021年9月にBGCでフィリピン1号店をオープンし、現在はマカティも加えて2店舗構える。全体的にダークウッドとゴールドの洗練されたデザイン。
    パソンタモのBeaconコンドミニアム1階に構える。シンプルながらも落ち着いた雰囲気が魅力的で、一人で仕事をしたりちょっとお茶したい時に利用できる。
    レガスピビレッジに構えるピンクの看板が目印のカフェ。フレンドリーな雰囲気を出そうとテーマ色はピンク色に。
    マカティのロックウェル内にある1120 Houseはアットホームな雰囲気のある美しいインテリアと美味しい料理、そしてお店の一角にある色とりどりの花が並ぶショップを楽しむためのライフスタイルスペース
    東京発祥のカフェ。当初は1年の期間限定のお店として開業する予定だったが、約5年間営業した末に閉店。その翌年に香港店をオープンし、現在はシンガポール、ロンドン、そしてマニラに支店を構える。
    白基調の明るい店内は自然光が差し込む広々とした空間。ソファ席もあり、のんびり過ごすことができる。ペットフレンドリーでもあり、リードをつけていれば犬や猫を連れてきてもOK。
    BGCセントラルスクエア支店2階にフィリピン初となる無印良品内のカフェスペースがオープン。店舗全体に合わせて木目調のナチュラルなデザインになっている。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン デリバリー・テイクアウト情報

    地域で探す

    マカティ

    BGC

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you