ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Max Brenner (マックスブレナー)

Max Brenner (マックスブレナー)

バレンタインのデートにピッタリ!イスラエル生まれのチョコレートバーで、スイートで濃厚な時間を過ごしましょ♪

広告
広告

店舗情報

  • 住所 : Ground Floor, Greenbelt 3, Ayala Center, Makati City
  • TEL : (02) 728-8801, (02) 728-8810
  • 営業時間 : 月~木:11:00~00:00
    金~土:11:00~01:00
    日:8:00~00:00
  • 休日 : なし
  •  

    マックス・ブレナーは、1996年、イスラエル生まれ。ロンドンやニューヨークの高級スーパーマーケットやデパートで売り始めるやいなや、その美味しさで人気を呼び、ここ、マニラのグリーンベルト3の他、イスラエルに10店舗、ロンドン、ニューヨーク等、世界5カ国にショップがあります。

    おすすめは、数種類あるホットチョコレート。贅沢なまでに濃厚な真のホットチョコレートを、かわいいたまご型のカップで味わえます。斬新なアイデアのチョコレート・カクテルや、チョコレートを使ったスウィーツもチョコレート大好きな方には、マストなトライアイテム。

    おいしいチョコレート以外の人気の秘密は、パッケージにも使われてる斬新なキャラクター。「Chocolate by the Bald Man(禿男の作るチョコレート)」の通り、若いフィリピン人スタッフは全員、シェイブドヘッド(剃り上げた頭)。いつでも笑顔で対応してくれる彼たちにファンも多いよう。

    南国の暑さに開放され、マックス・ブレナーで、濃厚なチョコレートの香りに包まれ、特別なひと時を味わってみてくださいね。


    写真一段目:
    Maragnan Choco Aphrodisiac – P198
    エスプレッソショットとBailey’sのアイリッシュクリームを加えた、ホットミルクチョコレート。Aphrodisiac(媚薬)の名のとおり、2人をセクシーな気分にさせてくれる正真正銘、大人のチョコレートアルコールドリンクです。

    写真二段目:
    Strawberry Cheesecake (Slice – P188, Whole – P1,500)
    フィラデルフィアクリームチーズを50%以上使用しているという、濃厚なチーズケーキ。ボリュームたっぷりなので2人でシェアがちょうどいいかも。注文の際に「こっそり」お願いすれば、ストロベリーソースで名前やメッセージを書いてくれるそう。バレンタインデートでのサプライズに最適!

    写真三段目:
    Mud Max – P348
    軽いチョコレートスポンジケーキの上に乗った大きなストロベリーアイスクリームは、ハーゲンダッツのものを使用。(マックスブレナーで使用するアイスクリームは全てハーゲンダッツ製!)ユニークな容器に入ったチョコレートソースをたっぷりかけて食べれば、至福のひと時。


    写真四段目:
    Splenda-Based Choco Souffle with Ice Cream (Slice – P298)
    シュガーレスのチョコレートケーキの中からトロリと溶け出すホットチョコレートに、濃厚なバニラアイスクリーム。熱&冷の絶妙なコンビネーションがやみつきになる美味しさ。バニラソースをたっぷりかけて、人目を気にせず全部かき混ぜて食べるのが通だとか。



    ボリュームたっぷりでこの価格は、絶対食べなきゃ損!


    ドドーン!と乗ったハーゲンダッツアイスクリームが贅沢。


    ナッツとアイスと混ぜて食べれば至福の瞬間!

    2009年02月06日更新

    広告
    広告

    コメントを投稿

    コメント歓迎! 特に掲載内容に変更・間違い等ありましたらコメントを送りください。
    コメントを入力:
    ※掲載内容に関するご質問、ご予約は上記の連絡先にご連絡ください。
    ※掲載内容の相違、ご意見ご要望はここにご連絡ください。

    ※投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。

    広告

    その他レストラン情報

    【マカティ・レガスピ】白で統一されて清潔感溢れる店内には、その日の朝に焼きあがったばかりの自家製パンがところ狭しと並ぶ。パンはもちろんバリエーション豊富なケーキも大人気。
    【マカティ・レガスピ】ショーケースに並ぶ動物やキャラクターの形をしたケーキが目印のカフェ。様々な種類のパン、マカロンなどのスイーツ、コーヒーや甘いドリンクなどを揃える。
    【タギッグ】ホテルの入り口から入って左側にある小さなペイストリーショップ。トルコ人パティシエが作るスイーツやパンが並ぶ。主にお土産として買って帰る人が多いが、わずかに席もあるのでカフェとしての利用も可能。
    【マカティ】 全国のモールに50店舗ほど展開するカフェベーカリーチェーン。クロワッサン、バゲットなどのフランスパンから、パンデサルなどのフィリピンパンまで販売。パンの器にスープを入れたメニューも人気。
    【マカティ】各地に40店舗以上を展開するカフェチェーン。フランスのパンを提供。クロワッサンの種類が多く、チキンとベシャメルソース、ソーセージなどの惣菜系や、ウベ、チョコレート、抹茶、レッドベルベット、ピーナッツバターなどのクリームがたっぷり入ったお菓子系がある。
    【タギッグ】香港に1940年代からある老舗「檀島咖啡餅店(ホノルルカフェ)」のフランチャイズ。サクサクのエッグタルトやソースをたっぷり絡めたチャーシュー入りのバオなど、香港の店舗の人気メニューはここで食べることができる。
    【アラバン】アラバン、ケソンシティ、パラニャーケなどに支店を構える韓国系のパン屋・カフェ。ひとつひとつ丁寧にラッピングしたパンは価格もリーズナブル。
    【ケソン】1992年に一人の日本人女性によって設立され、オープン当時は日本風のパンを提供する数少ないお店であった。
    【タギッグ】2007年創業のローカルブランド。サワードウを用いて作るフランスの伝統的なパンを提供。バゲット、クロワッサン、全粒粉のパンなど数多くの種類が店頭に並ぶ。
    【マカティ】キャピトルコモンズのNord’s Bread Hubの姉妹店。ポークフロス(豚でんぶ)などのトッピングを使ったアジア系のパンが豊富。

    食べる

    ジャンルで探す

    地域で探す

    マカティ

    タギッグ

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン留学 留学プライマー  |   フィリピン求人 求人プライマー  |   Travel agency for Japan - Primer Luxe Travel