ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > フィリピンのレストラン情報 > Sampiro サンピロ【マカティのアジア・ヨーロピアンバー&レストラン】

Sampiro サンピロ【マカティのアジア・ヨーロピアンバー&レストラン】

公園の向かい側に構える、パープルのネオンが目印のバー・レストラン。店内は友人や同僚とのカジュアルな食事会や飲み会にぴったりの雰囲気だ。夜になるとたくさんのお客さんで賑わう人気店だ。

その他西洋料理  その他アジア料理  バー&レストラン  接待向き  マカティ  サルセド

看板がなく、パープルのネオンが目印

 

 

公園の向かい側に構える、パープルのネオンが目印のバー・レストラン。洋食をアジアの食材でアレンジしたフュージョン料理が主なメニュー。おすすめ料理のSalmon Ceviche(P580)はタマリンドやダランダンなど、フィリピンでおなじみの果実で酸味を出したサーモンのセビーチェ。オーナーの一人が経営するクラフトビール製造社「Engkanto Beer」のビールはもちろん、ユニークなカクテルメニューは料理と同じくアジアの食材が活かされている。例えば、バジルを使った定番のカクテルGin Basil Smashは大葉で代用。店内は友人や同僚とのカジュアルな食事会や飲み会にぴったりの雰囲気だ。

 

 

 

おしゃれだけどカジュアルな店内。気合を入れすぎず、友人をちょっと食事に誘いたいときなどにぴったりの雰囲気

 

Bistro Steak Frites(P2,220)

オーストラリア産のアンガス牛にしいたけとしめじのソテーを添えて

 

Blue Fin Tuna Toasts(P580)

豆板醤のアリオリソースを和えたマグロのせトースト

 

 

Salmon Ceviche(P580)

タマリンドやダランダンなど、フィリピンでおなじみの果実で酸味を出したサーモンのセビーチェ

 

 

Gin Basil Smash

バジルの代わりに大葉を使ったアレンジカクテル

 

 

Chocolate Bar (P550)

ローカルチョコレートメーカーのAuro Chocolateを使った濃厚なケーキ

 

 

オーナーのLuis de Terryさん

日本人学校に通ったこともある親日家だ

 

 

 

※画像を左右にスクロール出来ます。

店舗情報

  • G/F, Escala Salcedo Building, Salcedo Village, 144 L.P. Leviste Street, Makati, 1630 Metro Manila
  • 0917 100 4759
  • 17時30分~翌1時30分(日曜休業)
  • profile.php?id=100090593136804
  • Instagram:sampiromnl
  • 2023年10月26日更新

    ※情報の更新・訂正は、こちらからお知らせください。皆様からの情報をお待ちしております!

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    食べる

    ジャンルで探す

    • カテゴリーなし

    地域で探す

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you