ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報 > Café Mary Grace カフェ・マリーグレース ※現在はGCQ中のため、営業情報が異なる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

Café Mary Grace カフェ・マリーグレース

コンセプトは家庭料理。創業者のマリーグレース夫人が家族や友達のためにつくった料理が大好評だったことがきっかけとなって店を開いたそう。

①絶妙なクリーミーさで、麺はもちろんアルデンテ!スモークサーモンクリームパスタ(P276)
②ベストセラーのホットチョコレート(P121)
 
コンセプトは家庭料理。創業者のマリーグレース夫人が家族や友達のためにつくった料理が大好評だったことがきっかけとなって店を開いたそう。現在はメトロマニラの主要商業地に8店舗を展開しています。 スモークサーモンクリームパスタ(写真①)は、店いちおしのパスタ。食べれば納得の絶品がP276という超リーズナブルプライス。ドリンクで不動の一番人気はホットチョコレート(写真②)。とろり濃厚なチョコレートはまるで上質なデザートを食べているようです。アンティーク調の家具や、ゲストからの手書きのメッセージも雰囲気たっぷり。時間を忘れて思わず長居してしまう空間です。p>

店舗情報

  • 住所 : G/F, Corte De Las Palmas (frontof Starbucks),Alabang Town Center,Muntinlupa
  • TEL : 02-384-0129/828-8476
  • 営業時間 : 8時~22時
  • 休日 : なし
  • 2013年07月23日更新

    広告

    コメントを投稿

    コメントを入力:
    質問等は店舗・企業に直接ご連絡ください。
    広告

    その他レストラン情報

    バタンガスのリパ市に構えるファインダイニング。店舗は邸宅を改造したもの。高級感のある落ち着いた雰囲気は接待やデートなどにも使えそう。
    2017年創業、イタリア料理が好きな一家が経営するアットホームなレストラン。サヌアンに店舗を構える。
    ケソン市のトーマスモラト通りから1本横に入った通りに構える隠れ家的レストラン。1戸建てを改造して作った店舗は、アットホームな雰囲気が魅力的。
    BFホームズの片隅にある隠れ家的なイタリア料理店。商業化されたエリアにある他のレストランと違って周りは全て住宅で、店舗も住宅を改造したもの。
    マンダルヨンに構える創業18年の老舗。店舗に入ればレンガと木目調をミックスしたレトロなデザインと壁に並べられたワインに迎えられる。
    【マカティ】レガスピビレッジの賑やかなパランカストリートをはじめ、メトロマニラに3店舗構える人気レストラン。主にシチリア料理を提供。
    パシッグの高級住宅街The Groveに構える。イタリアでトリュフを意味するタルトゥーフォは、シェフ兼オーナーのKennedy Alfonso氏がスパニッシュレストラン「Bueno」に続いて開業。近々BGCとグリーンベルトにもオープン予定だ。
    BGCのアップタウンモールに構え、イタリアン、スパニッシュ、ギリシア料理をひとつの店舗で楽しむことができる。
    マッキンリーロード沿い、教会が目印のSan Antonio Plaza Arcade内に構えるイタリアンの老舗。
    【マカティ】ロックウェルの本格イタリアン。新鮮な食材を使用した本場の味をお楽しみください。

    食べる

    ジャンルで探す

    フィリピン デリバリー・テイクアウト情報

    地域で探す

    マカティ

    BGC

    マニラ

    アラバン

    パサイ

    ケソン

    マンダルヨン

    パシッグ

    ルソン島北部

    ルソン島南部

    リゾート

    ミンダナオ

    パラニャーケ

    フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 ジョブプライマー  |   BERENTA:Find the condo that suite you