ブログ
食べる
経済ニュース
コラム
求人情報

HOME > レストラン情報

  フィリピンルソン島南部レストラン情報

様々な国の文化が入り交じったフィリピン。中でも食文化はかなり発展しています。イタリアン、スパニッシュ、フレンチ、中華、その他西洋料理、アジア料理、バーやクラブなどなど。日本料理店もフィリピンで大人気!有名店から隠れた名店までプライマーがご紹介します。
広告
広告
【ラスピニャス】フランス系カナダ人が経営する隠れ家的なイタリアンレストラン。本格イタリア料理は地元の人に人気が高く、BFホームズ外から食べ…
『バタンガス』バタンガスへお越しの際は和食でほっと一息。ぜひお立ち寄り下さい。
【ラスピニャス】"本物品質でご提供する日本の家庭料理と定食の専門店"
【コロン】気さくなスタッフと絶品ピザが魅力なお店。地元民にも愛されている。テラスにはコロンの町が見渡せるテーブル席が用意。夜のキャンドル…
【エルニド】 スペイン人オーナーが2014年にオープンしたバー。サンセットが綺麗に見えるロケーションが自慢。
手間ひまかけた濃厚とんこつベース、素材の旨味を活かした自家製魚介豚骨に広島尾道醤油。本当の家系らあめんの味をフィリピンに持って来ました。
安くて旨い! 家族みんなで大満足のラーメン店。本格派ラーメン店として、いつも多くの人で賑わうけんじ亭。看板メニューのラーメンだけでなくサイ…
 大阪に40店舗ほど展開するラーメンチェーンで、フィリピンでも既に3店舗を展開。スープのベースは豚骨で、大阪の店舗で使用しているのと同じ種類…
  東池袋大勝軒から派生したお店で、マニラではアラバン、セブに展開。マカティでは、「Mendokoro Ramenba」の名でサルセドに店舗を構える。スー…
【アラバン】 ケソンシティ、マカティに続き、3店舗目となるこちらは、お洒落なフィリピン伝統料理のレストラン。人気は豚肉の揚げ物にトマト、ホ…
赤をテーマカラーにしたおしゃれなレストランで、平日の夕方から始まる生演奏が人気。ポップやロックなど、毎日異なるジャンルを楽しめる他、金曜…
Westgate Centerの一角にあるレストラン。レンガや丸太を取り入れたインテリアはとてもアットホームで、何時間でもゆっくりできそう。
アラバンで中華ラーメンと言えばこちら。中国の宮殿をモチーフにしたインテリアは威厳があって、なかなか本格的。麺は自家製で、職人が生地を巧み…
老舗ステーキ屋Melo’sの系列で、若者や家族向けに少し価格を抑えたカジュアルなレストラン。Melo’s同様ステーキには定評があり、USビーフを使用し…
 ピンス(韓国風かき氷)が大人気のカフェ。グリーンティー、チョコ、ミルクの3種をベースにトッピングで飾り付けたピンスは、韓国では大人気のデ…
Crimson Hotelのメインレストラン。アラバンで一番のビュッフェを目指すべく、イタリアン人シェフによる多国籍料理で挑む。アラカルトメニューも充…
こちらはオーガニックのアメリカンフードレストラン。2010年にアメリカから帰国したオーナーがオーガニックフードの少なさを感じ、牧場主の父親に…
VivereHotelの最上階にあり、アラバンをほぼ全貌できる半屋外のレストラン。遠くに朝日やラグナ湾の夕日、夜には街の夜景を見渡すことができる。ロ…
Westgate Centerにあるハイエンドなフレンチ&地中海料理レストラン。シェフを務めるオランダ人のFrank氏はオーナーでもあり、更に店舗のインテリ…
アラバン在住の日本人に人気のイタリアンレストラン。パスタやソースだけでなく、ソーセージなども自家製。看板メニューのMonalisa Pizzaは、ペペ…
2013年にオープン間もなく食通の間で話題となったお店。今でもアラバンのレストランの中で根強い人気を保っている。
サンタトマスで45年の歴史を持つ老舗の2号店。伝統的なフィリピン料理の数々が味わえる。マストトライの一品はなんと言っても、牛骨がドンと入った…
13年前にオープンした24時間営業のパン屋さん。1時間ごとに新しいパンをその場で作っているため、いつでも焼き立ての美味しいパンがいただける。
ブラックを基調とした家具に赤の椅子がお洒落な空間の店内。料理はフィリピンと他アジア国のフュージョン料理。
ホセリサールが書いた二つの小説の登場人物の名前からメニュー名が付けられているレストラン。フィリピンでは既に7店舗もあり有名店。
スペイン料理レストランで食べるチュロスが大好きなオーナーがより気軽にチュロスを食べたいと思い、キオスクタイプでオープンさせたお店。
店名は韓国語で「クリスタル」の意味。韓国人シェフが作る本格韓国料理がいただける。もともと別名でオープンしていたが、オーナーが代わったこと…
こちらは、Paseo Premiere Hotel内にあるレストラン。日本の大手企業の工業団地に近いこともあり、多くの日本人が訪れる。
ギリシャ料理を愛するオーナーが隅々までこだわって作り上げたレストラン。席数は40席ほどで、その名の通り、知る人ぞ知る隠れ家のよう。店名は古…
Claw daddy’sと姉妹店。席数は60席と広々しており、団体でも気兼ねなく利用できる。インドネシアン・アメリカン料理がメインで、甘めの味付けにス…
Nuvali Koiの目の前に位置するアメリカンレストラン。アメリカンカラーの椅子がお店のコンセプトを象徴している。Nuvali Koiの目の前に位置するア…
2015年5月にオープンしたばかりの、「世界の朝食」をコンセプトとするユニークなレストラン。「爽やかな朝には、身体に良い朝食を」というオーナー…
タガイタイにも支店を持つベトナムとフィリピンのフィージョン料理レストラン。「Buwai」とはベトナム語でおばあちゃんを意味し、おばあちゃんの家…
ウッド調の家具で統一され落ち着いた雰囲気の店内は、祖父母の家を訪れたような昔懐かしさを感じさせる。元々は家族経営のレストランだったため、…
2008年にオープンした高級中華料理レストラン。ベストセラーはSteamed Lapu-Lapu Fillet w/ Bean Curd Taosi Sal 。
店内にはブッタから、ゴリラ、著名人、ディズニーやハリウッドキャラクターまで様々な巨大像が並びアミューズメントパークのよう。
地元に親しまれているフィリピン料理のお店。夜になるとアコースティックバンドのライブが毎晩あり、ビール片手に仲間とともに語り合うのにピッタ…
牛肉パティーをカリッとジューシーに焼き上げて出来立てアツアツのバーガーがいただけるお店。店内は白黒を基調としたニューヨーカースタイル。
祖母の店を引き継いで新装開店させたカフェレストラン。インテリアは白を基調とした繊細でナチュラルテイストな空間。ブルーベリーチーズケーキや…
アメリカンフードのレストラン。インテリアのテーマはアメリカンカントリーで、DIYが可愛らしいホワイトな木目調の空間を提供。
2008年にバワンにオープンしてダイバーに人気のお店が、バタンガス市に支店として2011年オープン。以降、市1番のローカルレストランとして大盛況。
Robinsons Place Lipaの近くにあるコーヒー店。バタンガスで採れるバラコ・コーヒーが飲めます!味が濃いのが特徴でコーヒー好きにはたまらない。
地元の口コミでトップ人気のロミ・レストラン!ロミとは、中華麺をスープで煮込んだ料理。お店の一番人気はLomi Special。
Casaは家、Rapはレストラン、カサラップ(kasarap)とはタガログ語で「とってもおいしい」という3つの意味を持つ。店内に緑いっぱいの自然溢れる空…
メトロマニラに11店舗を展開するカジュアル・イタリアン・レストラン。
地元アラバン在住の日本人に人気のイタリアンレストラン。パスタ、ソーセージ、各種ソースなどは全て自家製を使っています。
25年前にマカティに1号店を開店。現在はケソンシティのエスゲラ通りと、フォートのブルゴスサークル、そしてここアラバンのウエストゲートに店舗を…
オーナーのエドナさんが以前家族とフランスを旅行した際、その街並みや食べ物に感動し「フィリピンの友人達にもこの味や雰囲気を伝えたい」と思い立…
コンセプトは家庭料理。創業者のマリーグレース夫人が家族や友達のためにつくった料理が大好評だったことがきっかけとなって店を開いたそう。
すべてのラーメンが豚骨ベースのスープを使用。麺やチャーシューは自家製。まさに日本の味。
ちょっと寄り道! イログマリアのお買い物後に美容によいランチ
タールの街並みに最近オープンしたCasaConchita Café。
フィリピン郷土料理を提供している「ドン・ファン・バーベキュー」。
2007年にオープンしたタトロンハリ一家による家庭的本格ベトナム料理「Bawai’s in Silang Cavite」
美しい水と土壌が育てたフレッシュな野菜や果実を堪能しよう。
サウススーパーハイウェイのSUCAT出口のすぐ東側にあるライブハウス19EAST。地元の人はインターネットでお気入りのバンドのスケジュールを調べて、…
タガイタイで大人気。新鮮な空気を肌で感じながらのランチは格別!
タガイタイの奥に佇み、森林浴をしながらいただけるフランス料理のお店、アントニオス。

広告

食べる

ジャンルで探す

フィリピン 外出規制中デリバリ情報

地域で探す

マカティ

タギッグ

マニラ

アラバン

パサイ

パシッグ

ルソン島北部

ルソン島南部

リゾート

ミンダナオ

パラニャーケ

フィリピン不動産賃貸ポータルサイト  |   フィリピン求人 求人プライマー